Vo. 6: チャンギ空港のジュエル (2021年4月29日)

こんにちは!ひびき・パース・アドバイザーズでオペレーション業務を担当している、ファティン・アミラ(Fatin Amirah)です。私は多民族国家であるシンガポールの人口の約15%を占める、マレー系のシンガポリアンです。今回はシンガポールのチャンギ空港、そしてジュエルついてご紹介したいと思います。

皆さんは、シンガポールの空港がどんな場所か知っていますか?小さな国シンガポールですが、実はシンガポール・チャンギ国際空港は、東南アジアにおける有数のハブ空港であり、世界中の空港や航空会社の格付け評価を担うスカイトラックス社から、五つ星の「世界最高の空港」の評価を得て、その栄誉を長年にわたりキープし続けるなど、世界中から非常に高い注目を集めています。COVID-19が感染拡大する以前は、チャンギ空港は旅客需要と貨物の往来で最も忙しい空港のひとつでした。今でこそCOVID-19の影響で客足が少なくなってしまいましたが、世界中のビジネスパーソンやトラベラーに愛され、シンガポールの経済発展と東南アジアの人々の活発な空の往来を支えてきたのが、チャンギ空港なのです。

通常、空港といえば移動や乗り継ぎのための場所ですが、シンガポールのチャンギ空港は、実はそれ自体が魅力的な観光スポットとなっています。2019年に、チャンギ空港にジュエル(Jewel)と呼ばれる巨大複合施設が拡張工事を経て導入されました。このジュエルのデザインは、あのマリーナ・ベイ・サンズを手掛けたことで有名な世界的建築家のモシェ・サフディ氏が「魔法の庭園」をテーマに設計しました。この近未来的アーキテクチャによる革新的なデザインを備えたジュエルは、今や世界のすべての空港の新しいベンチマークとなり、あらゆる年齢層の人々を魅了しています。

ジュエルには、レイン・ボーテックス(Rain Vortex)と呼ばれる、屋内では世界一の高さ40m、7階建て相当の巨大な滝が存在します。レイン・ボーテックスはジュエルの中央に位置し、訪れる人の心を真っ先に捉えます。夜には滝の周りに座ると、毎日行われる壮大な光と音のナイトショーを鑑賞することができます。滝の周囲は瑞々しい緑あふれる植物によって取り囲まれ、まさに魔法のように美しい緑の庭園が広がっており、ガーデン・シティを築き上げてきたシンガポールの人々の熱意を、ひしひしと訪問者に感じさせてくれます。このジュエルの緑の庭園を、あなたのお好みのペースで歩き、散策を楽しんでみてください。とどろく滝の音と冷たい水しぶき、そして新鮮な緑と爽やかな空気に包まれ、心も体もリフレッシュして、まるで大自然の中を歩いているような気持ちになることでしょう。これがジュエルの魔法です。

次にジュエルの最上階、5階のエリアに行ってみましょう。いくつかのアトラクションが用意されています。キャノピーパーク(Canopy Park)では、よりカラフルな色合いの鮮やかな花や草木が世界中から集められ、花でできた動物のモニュメントなどの撮影スポットがふんだんに用意されています。マニュライフスカイネット(Manulife Sky Nets)は、250mもの高さから吊り下げられたネットの上を歩いたり、トランポリンのように飛び跳ねたりすることができるユニークなアトラクションです。さらにはヘッジ・メイズ(Hedge Maze)という緑の木々の壁で作られた迷路や、ミラー・メイズ(Mirror Maze)という全面鏡張りの迷路があり、出口を見つける自信のあるチャレンジ精神旺盛な方にお勧めです。

ジュエルキャノピーブリッジ(Jewel Canopy Bridge)

マニュライフスカイネット(Manulife Sky Nets)

ジュエルの最上階にあるのは、これらの楽しいアトラクションだけではありません。いくつかのバーやレストランがあり、美しい緑の景色を眺めながら食事をすることができます。さらにジュエルは、小売店、レストラン、ホテルなどを備えた巨大なショッピングモールでもあります。ショッピングモール内には、数多くのフラッグシップ・ストアもあり、お買い物を楽しむことも可能です。もし空き時間に映画を見たくなったら、あなたの願いはすぐに叶います。地下2階のIMAXシアターでは、最新の大ヒット映画が上映されており、大スクリーンで心ゆくまで映画の世界を堪能することができます。いかがでしょうか。チャンギ空港はただの空港ではありません。空のフライトのためにチャンギ空港に訪れる人だけでなく、フライトの予定が無い人も、チャンギ空港の魅力に誘われ、ジュエルを目指して空港に訪れます。それほどまでに、チャンギ空港のジュエルは最高のエンタテイメントを提供し、私たちを楽しませてくれるのです。

IMAXシアター

ファティン・アミラ(Fatin Amirah)

 

ご参考:

https://www.worldairportawards.com/worlds-top-10-airports-2020/

https://www.jewelchangiairport.com

 

Related post

RSS関連ニュース

Return Top